キャッチ

父親が糖尿病予防をし始めました。

どうも健康診断か何かで血糖値が高かったみたいですね。
CMでよくやっているようなサプリメントを飲んだり、あんまりご飯の量を食べ過ぎたりしないようにしています。
お酒もあんまり飲まないようにしているみたいですしね。
大変だなぁと思いつつも、いい機会なんじゃないかとおもっている自分もいます。
うちの父親もこのままだと糖尿病になってしまうんじゃないかと思うようなところが結構ありましたから。
今回のことで糖尿病予防を始めたのは本当に良かったです。
なんとかこのまま糖尿病予防を続けてもらって、ずっと元気でい続けて欲しいものですね。
まだそんなに年寄りっていうわけでもないですし、大事な父親ですので。
血糖値測定器とは、例えば糖尿病患者の方など、血糖値に異常がみられる方が自己管理を行うために用いる機器です。
血糖値測定器を用いれば、自宅や職場など自分が持ち運ぶことでどこでも利用することができます。
糖尿病の方などの場合、日頃の血糖値チェックを行うことは治療する上で非常に重要なことです。
血糖値測定器や消耗品については、コストが比較的かからないことから海外製品なども人気があり、個人輸入を利用して購入する人も増えています。
ヘモグロビンa1c

血糖値測定器を海外の通販で注文

血糖値測定器って海外の通販で注文しても安全なんですかね?? 今わたしは個人での血糖値測定器の購入を検討しているのですが、糖尿病というわけではないので当然保険は適応されません( ;∀;)
だからできるだけ費用を抑えたいんですよ!! 特に毎回新しいものが必要となる消耗品はなるべく安く済ませたいんです(´Д`;) つまりランセット針と検査紙ですね...いろいろ調べた結果やはり海外から取り寄せた方が国内産よりずっと安いんです。
ただ針なんかは衛生面が大切ですし、海外のものってどれほど安全なのかなていうのがちょっと不安でして(´・ω・`)


血糖値測定器選び

みなさんはなにを基準に血糖値測定器を選びましたか?? 血糖値測定器って思っているよりも種類が多くってなかなか選ぶの大変ですよね(o´д`o)=3 わたしはとにかく無痛だという点を重視しました!!!
血糖値測定器を使用したことがある人はご存知でしょうが、血糖値測定器は使用の度に指を針で刺して血液を採取しなければならないんです( >Д<;)
慣れれば平気なんていう人もいますが、やっぱりあれは痛いですよ!! だからわたしは血糖値測定器を購入する際は付属の針がなるべく痛みを感じないように工夫されているというものにしましたよー